ご留意事項

本商品の投資対象は、不動産を主な信託財産とする信託の受益権です。本商品に係る信託の当初委託者兼受益者は株式会社ボルテックス、受託者はファースト信託株式会社です。なお、本広告は、投資家の方々に向けて参考となる情報をご提供する目的で作成されたものであり、売買契約の締結を直接勧誘するものではありません。投資のリスク等を含めた詳細に関しましては契約締結前交付書面等および売買契約の内容を詳しくご確認ください。本商品のお申し込みの際は、事前に契約締結前交付書面等の内容をご確認の上、自らの判断と責任においてご利用ください。

  1. 不動産信託受益権の保有に関するご留意事項

    一般に、信託の受益権を譲渡しようとする場合、信託契約上、受託者の承諾が必要となります。

  2. 価格変動に関するご留意事項
    1. 対象不動産の価格変動リスク

      不動産信託受益権の受益者が受ける信託配当は対象不動産の賃料等に依存しており、賃料は賃貸市場や景気の影響を受けて変動します。また、不動産信託受益権の価値は、対象不動産の価値に連動します。各受益者が購入した不動産信託受益権を他に譲渡する場合において、その時点で対象不動産の価値が低下しているときは、当該受益者は購入時の不動産信託受益権の価格を下回る金額しか回収できず、元本欠損が生じるおそれがあります。対象不動産または不動産信託受益権の売却にともなって各受益者に分配される金額は、売却収入から売却にともなう諸経費および受託者等への報酬を控除した金額となるため、実際の売却価格によっては、各受益者は不動産信託受益権の購入時の価格を下回る金額の分配しか受けられず、元本欠損が生じるおそれがあります。

    2. 余裕金の運用市場における
      相場変動リスク

      対象不動産を管理運営する中で発生する余裕金は、金融機関の預金等により運用されます。そのため、金融機関の破綻等により預金等の払戻金が減少した場合、各受益者は不動産信託受益権の購入時の価格を下回る金額の分配しか受けられず、元本欠損が生じるおそれがあります。

    3. その他の指標変動によるリスク

      対象不動産の価格は、不動産市況、稼働状況、賃料水準、金利、諸費用等の変動、賃借人、建物管理業務委託先、不動産税制変更、瑕疵、滅失、毀損、劣化等のリスクにより減少する可能性があり、不動産信託受益権の価値もこれと連動するため、そのことを原因として受益者には元本欠損が生じるおそれがあります。また、不動産は個別性が強いために代替性がなく、流動性が低いため、必ずしも想定どおりの時期および価格をもって、対象不動産または不動産信託受益権を処分できないおそれがあり、これにより不動産信託受益権の価値が低下または消失し、受益者に損失が発生するおそれがあります。

  3. 信用に関するご留意事項

    本件の不動産信託受益権に関し、これに係る指図権者の業務は、株式会社ボルテックスが行うことになります。同社の業務または財産状況の悪化により破綻等、事業継続が困難となった場合、対象不動産または信託受益権の売却が円滑に行えなくなる可能性があり、場合によっては、信託受益権の価値の低下または消失等により、受益者に損失が生じるおそれがあります。

  4. 不動産取引損失が生じた場合における当該損失の負担に関する事項

    当初委託者兼受益者、受託者その他の者は、各受益者が購入した不動産信託受益権の購入時の価格の返還を保証する義務を負いません。